デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 新卒採用

Customer & Marketing Pool(C&M Pool)

業務内容

C&M PoolはC&M Divisionの目指す“顧客起点の経営変革の実現”を支える若手コンサルタントの組織です。セールス、マーケティング、サービスといった領域について業界横断的にグローバルと連携し、最新のデジタル技術やCRM方法論をもとにクライアントの顧客対応力強化さらには顧客起点の経営変革を推進します。

最近のビジネス状況・プロジェクト事例

近年のDXニーズの高まりにより案件はかなり増えており、特に新型コロナウイルスの影響もあり企業や官公庁の顧客対応は変革を迫られており、顧客戦略の見直し、新たな顧客接点の短期立上げなどのプロジェクトも増加しています。またグローバル案件やSalesforce案件も増加しており、若手コンサルタントの活躍の場もますます広がっています。

若手社員の声

コンサルタント(2020年4月新卒入社)

成長機会の多い組織
私は元々生物系出身で、CRM関連の知識が殆どない状態で新卒入社しました。振り返ってみると当初不安はあったが、この一年間でC&Mが提供している様々な研修会・読書会・懇親会に参加することで、知識面もメンタル面もプロジェクトにて活躍できるコンサルタントまで成長しました。C&Mが特に資格取得を推奨しており、外部講師や内部メンバーによるトレーニングが開催されるので、誰でも気軽に参加できます。またオンラインで同期との交流会やユニットの懇親会も定期的に開かれるので、ハードな仕事のあとのリフレッシュもできますし、友達も増えます。
そして定期的に上位者との面談の機会があり、悩み相談はもちろん、チャレンジしたいタスクやプロジェクトなど、希望があれば調整してもらえるので、若手でも様々なことを挑戦できます。
シニアコンサルタント(2017年4月新卒入社。現在はC&M Divisionマーケティング部門所属)

若手のチャレンジを応援してくれる風通しの良い組織
私は新卒で入社し約3年半、別の部署で経験を積んでからC&M Pool に入りました。マーケティングのプロジェクトは未経験、かつ昇格できるかどうかをこれから検証するタイミングで部署を移ったため不安はありましたが、事例共有会・トレーニングといったスキルアップの機会が多くあること、またプロジェクトメンバーのサポートもあり、無事昇格を果たすことができました。
C&Mはマーケティングの専門家として要求されるレベルは高いですが、若手でもやりたいことに挑戦させてくれる、そして長期的な視点で人を育てていく風土があります。また様々なバックグランドを持った人がいますが、皆さん人柄もフレンドリーで、気軽に質問や自分の意見を発言できる風通しのいい組織です。